青葉区南吉成で、歯医者をお探しなら まさみ歯科へ

  • トップページ
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 診療案内
  • アクセス
  • 求人情報
銀歯にしたくない方へ
金属を使わないメタルフリー治療

お口の中の金属、本当に大丈夫?

歯医者で治療した金属が原因となり、金属アレルギーとなる方がいらっしゃいます。
あなたの皮膚の湿疹、かぶれ、肌荒れ、アトピー性皮膚炎、関節痛、慢性疲労は、
お口の中の金属の詰め物、被せ物が原因かもしれません。


金属を使わないメタルフリー治療

身体にやさしい治療と考えられています

保険で主に使用される銀歯から、劣化や唾液でアレルギーの原因物質が溶け出して手足の発疹やかぶれ等様々な症状を引き起こします。
セラミックスの詰め物・被せ物からはアレルギーの原因物質が出ないため、当院では金属アレルギーのリスクが無いメタルフリー治療をご提案しております。

金属アレルギーが気になる

金属アレルギーには、すぐに症状が出る場合としばらく経ってから症状が出る場合があります。
発疹などのアレルギー症状で悩まされている方から、「銀歯を外せばアレルギーが治りますか?」と聞かれることがあります。
検査で金属アレルギーと診断された方は症状が改善する可能性があります。また、今までアレルギー症状が出ていない方でも、金属アレルギーのリスクを少しでも避けるためにメタルフリー治療をおすすめしております。

メタルフリー治療のメリットとデメリット

メリット

金属を使わないため、金属アレルギーの心配がないことが最も大きいと言えます。

デメリット

多くの場合、保険適用外となりますので、自費診療となってしまいます。

当院が扱うメタルフリー素材

ジルコニアのセラミック冠
  • ジルコニアのセラミック冠(前歯でも奥歯でも適用)
ジルコニアは金属アレルギーの心配がなく、さらに汚れがつきにくく虫歯再発のリスクを低くすることができます。また、天然歯のような白い歯を再現することができます。
e.max
  • e.max(前歯のみ適用)
e.maxは見た目が大変美しく、前歯の被せ物で使用するセラミックです。金属アレルギーの心配が無く、虫歯再発のリスクの低いことが特長です。
セラミックインレー
  • セラミックインレー
セラミック製の詰め物です。歯に隙間なく接着するため、虫歯が再発しにくい素材です。
ファイバーコア
  • ファイバーコア
歯の神経をとって治療をした後に歯を補強するために使う材料です。ファイバーコアはグラスファイバーでできているため金属アレルギーを避けることができます。