青葉区南吉成で、歯医者をお探しなら まさみ歯科へ

  • トップページ
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 診療案内
  • アクセス
  • 求人情報
ホワイトニング
ホワイトニングで輝く笑顔

まさみ歯科のホワイトニングシステム

当院では、患者様自身にご自宅で行なっていただくホワイトニング(ホームホワイ卜ニング)を採用しております。
ホワイトニング用のマウスピースを使用して徐々に白くするため、痛みを感じにくく長期にわたって効果を実感して頂くことができます。

こんなお悩み、ありませんか?

  • 歯が黄色い
  • たばこのヤニが取れない
  • 人前で笑顔でいたい
  • ホワイトニングって高そう

当院のホワイトニングの特徴

  • 自然な透明感のある白さ
  • しみにくい
  • 痛くない
  • ツルツルになる

ホームホワイトニング

ご自宅や通勤中などの時間を使って

ご自宅でホワイトニングを行なう方法です。
マウスピースとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰っていただき、ご自分でマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて使います。
多くの場合、1日2時間から4時間を2週間から4週間程度の時間をかけて白くしていきます。

ホームホワイトニングの手順

  1. マウストレーの作製
歯の型をとって、ホワイトニングジェルを塗布するときに使用するマウストレーを作製します。完成したマウストレーとホワイトニングジェルをお持ち帰りいただきます。
  1. ホワイトニングジェルの注入(ご自宅にて)
マウストレーへホワイトニングジェルを注入します。 1歯あたり米粒2つ分を目安にします。
※初回はジェルを2時間つけてください。
  1. マウストレーの装着(ご自宅にて)
ホワイトニングジェルが注入されたトレーを塗着します。ホワイトニングジェルが歯面全体に行き渡っていることを確認します。装着時間は歯科医師の指示に従って下さい。
  1. 経過の確認
ホワイトニング効果の経過確認を行いますので、歯科医師に指示された日に来院してください。

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングができない方

  • 無カタラーゼ症
  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方
  • セラミック・金属・プラスチック等の人工歯を白くしたい方
  • エナメル質形成不全・象牙質形成不全
  • エナメル質に亀裂が入っている場合
  • ホワイトニング部位に虫歯がある場合・重度の歯周病がある場合
  • 重篤な変色歯
※一度検査を行った上でご相談致します。

ホワイトニング後に気をつけていただきたいこと

  • 濃い色の飲食物
色の濃い食べ物・飲み物によって徐々に着色していきます。ホワイトニングの効果を長く維持したい方は控えめに召し上がってください。
  • 定期的なメインテナンス
ホワイトニングの効果には個人差があります。1ヶ月~2年程で徐々に着色していきますが、施術後の定期的なメインテナンスで表面の汚れを取り除くと白く戻る方もいらっしゃいます。

ホワイトニングとは?

ハミガキや歯のクリーニングでは落ちにくい歯の黄ばみを歯を削らずに白くする方法です。ホワイトニング剤を使用して歯の黄ばみの色素を分解することで歯の色を白くしていきます。

歯が黄色くなる原因

  • 元々の歯の質
歯の色や形、大きさなどには個人差があります。
そのため元々歯の色が黄色いっぽいという方もいらっしゃいます。
  • 加齢による変色
歯の内部にある象牙質が年齢とともに色が濃くなり表面の透明なエナメル質から透けて黄色く見えるようになります。
  • 食事・喫煙などによる着色
コーヒー、紅茶、カレー、ワインなど色素の濃い食品の摂取、タバコのヤニにより着色します。

ホワイトニング Q&A

ホワイトニングって本当に白くなりますか?

元々の歯の色が黄色がかっている場合もありますので、色の変化には個人差があります。また、ホワイトニングを受けた回数によっても変わります。

ホワイトニングとクリーニングの違いは?

クリーニングは歯垢や歯石、茶渋やタバコのヤニ、歯垢といった歯の表面に付着した汚れを落とします。
歯の内部の着色汚れを取り除き白くするのがホワイトニングです。

差し歯や詰め物があるけどホワイトニングで白くなりますか?

ホワイトニングで白くなるのは天然歯のみです。詰め物や差し歯はホワイトニング後の歯に合わせて変えることで白くすることができます。

神経のない歯はホワイトニングで白くなりますか?

神経がない歯にホワイトニングはできますが、ほとんど効果はありません。ホワイトニング後に色を合わせてかぶせものを入れることをお勧めします。

ホワイトニングを受ける前の注意は?

歯茎や歯の状態で治療を優先することがあります。健康なお口に回復することが第一です。

ホワイトニングは体に害がないですか?

着色に作用する薬剤を塗って歯を白くします。歯を削る必要もありません。