青葉区南吉成で、歯医者をお探しなら まさみ歯科へ

  • トップページ
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 診療案内
  • アクセス
  • 求人情報
予防メンテナンス

予防歯科

健康アンケート

あなたはむし歯になってから歯医者にいきますか?

日本人の80歳のときの残在歯の数は10本程度といわれています。特に、 50歳を超えた日本人の半分以上、また75歳を超えると6割~7割程度の患者さんが入れ歯に頼っているという話があります。これに対して欧米人は同じ年齢でも残在歯数は日本の倍程度(20本程度)の本数が残っているそうです。

これは予防に対する考え方の違いによるものです。よく「痛くなったから歯医者さんへ通う」という方がいらっしゃいますが、欧米では「痛くならないために通う」という予防の考え方が浸透しています。

健康管理が明るく未来を健康に!

近年、健康意識の高まりから定期的な運動や適切な食事などに気を使う方が増えたように思います。このような習慣と同じく、定期的に歯科医院に通って予防をするのも健康管理の大事な要素です。

理想的な来院ペースは歯磨きの上手な方、苦手な方、歯周病の方など、お口の状況に応じて変わっていきます。しかし、定期的に歯科医院での検査と口腔ケアを受けられた患者さんと、痛くなったときにだけ通う患者さんとでは最終的な残存歯数において大きな差が出てきます。 歯科医院では口腔ケアを行うだけではなく、ご自宅での理想的なケア方法もアドバイスしますから、ホームケアとプロケアを合わせて健康な状態をより長く維持できると考えられます。

年齢を重ねても健康でいられるように、今日から予防を始めてみませんか?