まさみ歯科 - 青葉区 南吉成にある歯医者

  • トップページ
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 診療案内
  • アクセス
  • 求人情報
こだわりのメンテナンス
PMTC

PMTC

PMTCとは、歯磨きでは落ちない歯の汚れや、細菌の巣(バイオフィルム)を機械を用いて取り除く歯のメンテナンスのことをいいます。ご自身でのホームケアだけでは磨きのこしを完璧に防ぐことは困難です。また、一度歯に付着したタバコのヤニやステインなどは通常の歯磨きだけでは取り除くことができません。そこでラバーでできたカップやブラシなどを用いて私たち歯科衛生士が磨いていきます。ツルツルに磨き上げることによって汚れが再付着することも防いでくれます。

バイオフィルムとは?

  • お口の中の細菌が集合体をつくり、歯の表面に形成された膜のこと
バイオフィルムが歯の表面に形成されてしまうと洗口液の抗菌剤やフッ素など予防のための薬剤が歯の表面まで到達するのを妨げてしまい十分な効果が期待できなくなります。

PMTCの効果

  • タバコのヤニやステインが落ち光沢のある本来の歯の白さを取り戻すことができる。
  • お口のなかの粘つきがとれすっきり爽快になる。
  • 口臭の予防、改善。
PMTCは痛みもなくとても気持ちがいいため歯のエステと呼ばれることも少なくありません。PMTCの先進国スウェーデンでは国民の大半が定期的にPMTCをうけているため日本に比べると虫歯や歯周病がずっと少ないことがしられています。当院の予防に来院される患者さまが虫歯や歯周病で悩まずに健康的な生活が送れるようお手伝いできれば幸いです。

GUMマッサージ(歯茎のマッサージ)

ガムマッサージは歯科衛生士の手で歯茎全体のマッサージを行うことをいいます。歯茎にも全身につながるツボがあるため丁寧に程よく刺激していきます。
歯茎の表面や頬の内側をマッサージすることで緊張していた表情筋や頭がスッキリし、血行や唾液の分泌が促進され筋肉がほぐれていきます。 骨と一緒に歯を支える役目をしている歯茎にはたくさんの毛細血管とリンパ液がながれています。このながれが悪くなると血行が悪くなり歯茎の温度が下がります。他の場所と同様、血行が悪くなって冷えると良いことはありません。口臭や歯周病の原因にもなります。

歯周病や歯肉炎を起こしている人の歯茎の温度は健康な歯茎の人と比べると歯茎の温度が低いという統計もでています。定期的にガムマッサージをうけることによって口臭、歯周病の予防に効果があります。

ガムマッサージの流れ

  1. ジェルの塗布
衛生士と患者様でお口の中の状態からマッサージジェルを選択しお口のなか全体に塗布します。
  1. マッサージ
くるくると円を描くようにマッサージスタートです。前歯、奥歯、外側、内側唇や頬の内側もゆっくりとほぐして血行をよくしていきます。
  1. ストレッチ
最後に頬や唇を適度にひっぱってストレッチをおこないます。

ガムマッサージの効果

  • リラクゼーション効果
  • 唾液が出やすくなる
  • お口の開きがよくなる
  • お口の中にゆとりができる
  • ヒーリング効果
  • お口周辺のシワ予防
  • 唇のリフトアップ効果

こんな方におすすめ

  • お口の中がつかれている方
  • 歯周病の方、歯茎に炎症のある方
  • タバコを吸われる方